念じれば叶う!

2017-01-04

img_3834

 

新年あけましておめでとうございます。

 

昨年は年末に近づくにつれ波乱万丈だらけの日々で

正直 眠れない日が続いた。

しかし。。。。何処から元気が出るのか 仕事をしていると

いつの間にか、元気にこなしている自分に

あきれる始末。。。

 

 

9年間過ごした愛犬が 昨年秋に脳腫瘍で亡くなった後

看護し続け 使命感みたいな思いで過ごしてきた自分の気持ちが空っぽになった。

何を考えたのか・・・10月のある日ネットで保護犬が目に入った。

ブリーダ犬として子犬を産み続け 4歳から5歳になれば捨てられる犬達である。

 

元の愛犬と同じ犬種のフレンチブルドッグである。

自分の事でも大変な時期に、仕事が終わって神戸まで往復して引き取りに行った。

 

ガリガリに痩せて 成犬の半分しかない5キロ未満の体重に驚いた。

人間におびえ、撫でられることを怖がり、リードをつけられら事もないので

散歩も怖がる。。。。

長い間ゲージだけの生活で 肘と膝は毛が抜け 身動きできない場所にいたことを

うかがわされた。。

 

人間のむごさを感じた。

フレンチブルドッグは今では一番人気の犬種で30万~40万するそうだ。

メスのこの子たちは、産ませるだけのマシーンのように

耳はつぶれ、目が片方が見えないようであった。

 

今では体重が9キロを超え 好きなように暮らしている

しかし、外を一番怖がり散歩は逃げ回る。

 

少しでも一緒に生活することで癒してあげれば・・・

最後まで看取ってやりたいとの思いで引き取った。

犬も人間も介護は大変である。

新しい子犬より 私には大きな価値がある。

 

色んな方々に御縁頂き救われた昨年であった。

今年は私の一番心でいつも唱える

『念ずれば叶う!』

年となるはずである。

 

癒してあげようと思った愛犬たちに

癒してもらう日々である。

 

感謝!

 

Copyright(c) ビッグ・ママ All Rights Reserved.