9月, 2009年

in 鹿児島

2009-09-29

DSC00417.JPG
DSC00415.JPG
DSC00421.JPG
DSC00416.JPG
DSC00423.JPG
DSC00428.JPG
DSC00419.JPG

続きを読む…

・・・・・喝 (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

2009-09-28

Image848.jpg

続きを読む…

観光・・・・?? 缶光・・・(;一_一)

2009-09-24

Image8431 (2).jpg
Image8441 (2).jpg
Image8411 (2).jpg
Image8421 (2).jpg
Image8361.jpg
001.JPG
 
Image8461 (2).jpg
005.JPG

続きを読む…

現場・・・・・・・・。

2009-09-17

Image8211.jpg
Image8251.jpg
Image8261.jpg
Image8191.jpg

続きを読む…

無題

2009-09-17

子猫の体温が下がっていた 空のペットボトルに暖かいお湯を入れタオルに巻き子猫の箱に入れてやる。昨夜から最後の一匹に〜「お前だけは、生き残れ!」と言い聞かせながら〜朝方小さい声で鳴いたと思ったら息堪えた……先に息堪えた子猫の兄弟も亡くなる前〜鳴いた!あの声が耳に残ってる。何が悪かったのだろう?????? やはり母親の傍にいるべき子猫達〜〜悶々とした思いだ。今日は娘の体育祭…出来上がった弁当の色合いが元気がない。暫く子猫は見れそうにない気がする……。

いのち・・・

2009-09-16

Image8161.jpg
Image8141.jpg
Image8181.jpg
Image8171.jpg

続きを読む…

子猫様

2009-09-14
Image8181.jpg

朝5時、今日は鹿児島に河豚の商談で早出……まずその前に、娘の弁当と子猫のミルクやり〜昔々の子育てを思い出した。しかし3時間置きのミルクやり……少々バテ気味〓 時間通に泣くのは、人間も動物も同じ腹時計は正確である。子猫のミルクやりをみて、わが家の愛犬丼君がヨダレを垂れながら眺めていた……ミルクが欲しかっのか?子猫に……。家が賑やかになった〜〜反抗娘も参加しての子猫の子育て あとが大変だけど…命を救って悪いことは無いだろうと自分に言い聞かせた。しかし、しかし〜〜よく飲む(−_−#)

捨て猫に……睡眠不足〓

2009-09-13
Image8151.jpg

ここ数日夜中も朝も一日中マンションの下で動物の赤ちゃんらしき泣き声がして……夜中も気になり眠れない。雨がひどくなり やはり気になる。娘がイタチ〓だったと言うけど〜あの泣き声は間違いなく猫のはず〜夜の静かなマンションの植木の茂みをさがしたら〜真っ黒に泥にまみれた子猫が4匹f^_^;箱に入れてまずは家に連れて帰り〜外で見た時より、汚れて泣き声も弱くなり低体温状態〓家族皆で暑いタオルで身体を拭いてやり〜少し温めの牛乳をストローでやり…小屋を作り毛布で暖めて〜夜中泣き通しだったのが 何とか眠りについた。まるで子育てと同じで3時間置きのミルクやり〜明日の朝には、何匹かはダメかも??と思っていたら〜さすが朝から甲高い泣き声に全員寝ぼけながら猫の小屋を見ると〜昨夜一番元気が無かった子猫が元気に動いていた〓家族は皆睡眠不足(>_<)時間通りに泣き出すので〜〜ミルクやり………小さい悪魔である。さぁ〜〜〜これからどうしょう?? 昔子猫をひらって来てはよく怒られた事を思い出した。成長してない自分に気付いた〜どうしょう(-.-;
)

さいきん 想うこと

2009-09-12

 

続きを読む…

黒ラブ・・・

2009-09-10

20070714183301.jpg

続きを読む…

« Older Entries
Copyright(c) ビッグ・ママ All Rights Reserved.