12月, 2015年

蟹。。。に明け暮れて

2015-12-10

0914869786351170

今年は蟹が高騰している。

蟹を取扱い12年 蟹を食べるのは良いが販売するとなると

みいりの悪さが一番の難題である。

買う立場に立ち 物を企画販売するには責任があるが

その責任は特に蟹に関しては 家族や大事な方がたと

食べることが多く 期待外れの時には 悔しくなるだろうと思う。。。。

 

よくそんな話を聞くことが多いせいか

期待を外さない蟹を決めることが責任重大である。

昔は蟹の足の本数を強調した販売の仕方が多かった。

 

同じ2キロで 脚が多いのは細い事である。

その当時の通販でのクレームを良く耳にした。

自分が大事なお客様に販売するときには 喜んで貰えるものを。。。

と思いながら 少しずつ直販を進めてきた。

 

しかし、今年ほど蟹に苦戦して 今年の取り扱いを例年の半分以下に したことはない

そんな時ほど。。。お客様からの問い合わせが多い。。。

 

大きくて、喜んで貰える蟹を年末近くに確保など

富士山に登るようなものである。

いつも間にか、毎年の蟹の固定のお客様が増えている。

『本当に今年は蟹は販売しないんですか?』

 

単純な私は 『なんとかしなきゃ!!!』と北海道のドンに無理をさせる。

面白い構図である。

前に諦めていた サイズが確保できた。

『お前、無理ばかりでいいかげんしろよ!』と長年の仕事仲間の社長からのブーイング

 

『何とかできるだろうから 頼んだ! よかったやろ?やればできる。。』

私の言葉に笑っている仲間達。

本当は感謝である。。

 

蟹専門のロシア船には良く 犬が乗っている。

彼達に言わせれば 荒波の蟹確保の時の お守りという。

蟹が高すぎる。。。

なかなか手が届かない商品になってきた 時代の流れを感じる今日この頃である。

 

Copyright(c) ビッグ・ママ All Rights Reserved.