9月, 2016年

初めての経験。。。

2016-09-30

%e3%81%84%e3%81%8b%e3%82%81%e3%81%97-5 %e3%81%84%e3%81%8b%e3%82%81%e3%81%97-7

 

バタバタと出先で仕事を終え

今事務所に辿り着いた。。。

 

愛車を駐車場に止め 日帰りの出帳から戻ると

いきなり車フロントの白煙に包まれた。。。

 

ラジエターが飛んだようだ

しかし、その時はそんなことは理解できず

久々のパニックで車から飛び出した

 

エンジンをかけ車中で幾つかの電話をこなしている間の出来事。。。

たまげたとはこのことである。。。

慌てる自分に『落ち着け。。。落ちつけ』連呼を言い続け

 

昔からの車のメンテをしてくれている社長にSOS

『みゆきちゃん。。。冷静にね 保険は入ってるから電話してごらん。。。レッカーが必要だから』

 

声を聴いて少し冷静になったところで

考えてみた

 

先週神戸を日帰りした それも24時間の中で

多分 あの時にこの状況になっていれば。。。。。との恐怖に中で

 

『親父の墓参りいこう。。。。』

『助けてくれたんだ。。。先祖かな』

 

相変わらずの楽天家なのか

見えない者に感謝した。

 

でも本当にこの状態が誰も知らない土地であれば。。。

撃沈どころの話ではない

色んなものが重なって 助けてくれたんだと思う。

 

少々強気の私も涙目になった。

 

車は。。。。思った以上に大変の様だ

色んな事が重なる それでも頑張るのみ。

 

来週からはラジオ生放送が続く

お客さんの声に元気をもらおう。。。

それが一番の ユンケルである。

思った以上にガタガタ!

2016-09-26

%e8%9f%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-43n54_%e3%82%ab%e3%83%8b%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%b6%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%b6%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88_%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

 

先日ある大事なことで急きょ 新幹線ではなく 車で 夜から神戸に向かった。

歳も考えず、何とかなるだろう。。。公共機関が苦手な自分の行動を熟知している分

 

片道600キロ弱 往復1200キロを ほぼ日帰りである。

 

九州を出る関門海峡あたりは 夜はトラックのオンパレードで カーブが続く事故で有名な地区を過ぎるまで

ひやひやであった。

 

仮眠2時間 朝方5時半に兵庫の町につき 7時半より大事な用事を済ませ 神戸を10時に出た

 

福岡に着くまでに 睡魔が遅い パーキングで仮眠をとりながら

なんでか車で来た自分の浅はかさを。。。。悔やんだ

 

酷い雨が降る中 広島を抜け ハプニングもありながら

福岡着が夕方の17時半 24時間内で往復したことになる。。。

 

追い込むこと、極限で自分の限界に挑戦するかのような

あきれた自分に、更に呆れた。

 

でも得ることが大きかった神戸である。。

 

3日ほど 身体が言う事を聞かない。。

これが現実であろう。。。。。

 

多分 学習能力発揮して車での神戸は2度とない気が。。。する。

 

 

不思議なこと続き。。。

2016-09-12

%e6%9f%9a%e5%ad%90%e8%83%a1%e6%a4%92-14 %e6%9f%9a%e5%ad%90%e8%83%a1%e6%a4%92-10

 

今年は色んな事がありすぎた

良く生き残って 活かされて 仕事を頂いて 御縁頂いて

 

良いことばかりでは 感謝の気持ちがわからない

色んな事を向き合い 逃げずに向き合う

精神的にも可笑しくなりそうな時もあった

 

でもいつの間にか時間はしっかり過ぎて行ってる。。。

昔より 少しは優しくなれたかな

 

相変わらずの仕事仲間の社長たちとのやり取り

色気もそっけもない。。。

でも気持ちが悪いほどに 支えてくれる気持ちが伝わる。

 

今の私は 全力投球で 仕事をすることに専念している

過去のいい話を振り返ることなく

今がどうであるかが大事。

 

昔からよく言ったものである。。。

『前は。。。』『昔は。。。。』

そんな言葉が出始めたら 私は引退である。

 

前進、挑戦しながら 顧みることが出来れば幸せである。

子供達に恥ずかしくない人生が 送れたかどうか

 

それは多分、子供たちが後になり それぞれが評価することだろう

 

昔は フライパン片手に子供を追いかけたものである。。。

今では虐待なのかも

 

それでも、不思議と子供たちはまっすぐ成長してくれた。

 

仕事仲間も 不思議と長い付き合いの仲間が多い

殆ど男性であるが

 

私は昔から家では一切お酒を飲まない。

 

仕事仲間とのお酒は 中々つぶすことはあっても

潰れる事はない、でも北海道でのお酒は ぐでんぐでんになる

 

ほっとする仲間が多いからかもしれない。

この16年北海道商材をしっかり取り扱う事が出来るのも

 

皆の御蔭である 人は一人では生きられない。。

それを仕事でよく学んだ。

 

家庭生活では失敗したが

まだまだ不思議な私の人生は続くようである。

 

感謝している。

 

自分らしく 

2016-09-08

%e3%82%ab%e3%83%8b%e5%91%b3%e5%99%8c %e6%af%9b%e8%9f%b9-4

 

長いこと営業をしていると 伝えたいことが

私は一生懸命になるあまり  方言が出るらしい。。。

 

自分では標準語のつもりだが 人様からは。。。何処の言葉ですか??

良くまねされることもあるが。

自分では言っているつもりがないので

たちが悪い。。。

 

北海道の仕事仲間と、九州の仕事仲間とでは また言葉が違うようだ

北海道の仕事仲間達との会話では不思議と  北海道弁が出る。

美味しいもの食べた時など 『旨いショ!』  お前は何人かと

 

自然体が 身についていて 自分を作ることができないのが

私の欠点だと思う、初対面でもインパクト強すぎと。。。

 

良く見せるために作っても 長続きしない。

私を嫌いな人いれば 応援してくれる人もいる。

 

10人のうち 2人でも理解者がいれば幸せだと思えと

昔、親父さんに言われた。

 

『お前、雑草がいいぞ、雑草は採っても採っても 生えてくる 俺の子であれば雑草であれ。。。』

昔くよくよして 親父さんに言われた言葉である。

 

亡くなって12年 亡くなるまで私が 会社を興してることを伝えなかった。

『お前何の仕事をしてるのか?』聞かれたときに

 

『パートの仕事をしてる。。』

 

最後の最後まで 気に掛けてくれた父に 出来る

私なりの最後の親孝行だったと思う。

 

親はいつまでも 心配性だから。。。。

 

 

今年はコラボで邁進。

2016-09-06

SONY DSC 豚しゃぶ (5)

 

人は食べることで満足する。

しかし、美味しいことが前提である。

 

今まではバイヤーさんも 試食をせずにメーカー任せで販売されていたところも多々ある。

人の背中を見ていると 生き様がわかる。

売れば、商品送り出せばよいのか?

喜んでもらえることが 遣り甲斐か?

 

水産の世界に長い間御世話になり

色んな光景を見てきた 数えきれない工場視察と打ち合わせ。

 

誠実な工場長と 言われたことをやっているだけの方。

 

ラジオ販売を始め お客様の声が良く聞けることが多い。

クレームなどは直接電話でお聞きすることも多々ある。

 

その大半が食べ方や,解凍しすぎてパサパサなったなど

特に蟹はいつも販売時に再三お客様に 御願いをしている

解凍しすぎれば 一番おいしい旨いカニの旨汁が抜けてしまうと

 

殆ど 冷たいうちに食べてほしい。

明太子一番おいしい食べ方は、冷凍庫から冷蔵庫に入れて3日目であると。

 

ある方から言われた、『売るところは多いけど 食べ方まで言うのは珍しいね。。。』

それが本当は一番大事で私が長年心がけていることである。

 

今年ももう少しで繁忙期、今年は信頼のおける社長たちの商品を

一緒に企画してカタログ販売をする。

 

『ビッグママとゆかいな仲間達である』

 

今年のラジオは出っぱなしで頑張るつもりだm(__)m

失ってわかるもの。

2016-09-05

IMG_3464

9年間ともにした腕白坊主の愛犬ドン君が日曜日に亡くなった。

 

犬は最後になると食欲もなくなるという。。。

しかし、さすがにわが愛犬 最後まで飲んで食べて 突然娘の膝の上で息絶えた。

 

一年に及ぶ脳腫瘍の治療の中、我が家にも色んな風が吹いた。

そんな時にでも 家庭ではドン君を一番に家族が団結した。

 

物言えぬ家族の一員である。

 

娘の最後までの看病の姿が 胸に響く

深夜まで 泣いて泣いて 最後は夜中に自分でお棺と祭壇をつくり

思いに浸っていた。

 

私は言葉もかけられない 『ドンも頑張ったけど,あなたも頑張った、幸せだったと思う』

膝の上で最後の息を振り絞り 娘はマワンスーマウンスーを繰り返していた。

 

心では私は  『楽にさせてやってくれ。。』と

 

9年の月日は娘の成長とともにある。

色んな事を気づかせてくれた。

 

暫くは私も 心に穴が開いている状態だと思う。

娘さんよ、更に大きく 成長してほしい。

 

大きな何かを 貴女にドン君は残してくれたはずだから。。。

 

今朝の5時、私はいつもと変わらず飛び起きて ドン君の餌の用意をするために。。。。

習慣とは。。。。

暫くは続く どんよりとした雨のような毎日だろう。

 

娘さん・・・・頑張れ!!

 

諦めない自分と懲りない自分。。。

2016-09-01

とろとろチャーシュー丼 海の三宝 (2)

 

人生いろいろであるが しかし、良くこの時代に生き残れてると思う。

波乱万丈と言うか、崖っぷちというか、落とされるというか。。。

 

色んな事があり試練だと思う。

どう向き合うか、こなすか、乗り越えるか。

 

苦しい、悲しいこともあるが だから有り難いこと、嬉しいことに感謝できるのだと思う。

しかし、私は人相が悪いらしい。。。

見かけは派手で 横着そうで 態度が自信あるように見えるそうだ。

 

悲しくても、苦しくても 疲れてても 周りにはわからないらしい。。

不可抗力だから仕方がない。

 

小柄でキャシヤナ人が羨ましい。。

 

最近特に感じたことは 運が強いこと、周りに良くしてもらえること。

昔、亡くなった父が言っていた。

『人は お前がいい時には沢山寄ってくるぞ、しかし、お前が苦しい時,辛い時に手を差し伸べてくれる人間を忘れず大事にしろ!』

 

調子悪い時に、チンチロ舞で逃げる方も沢山見てきた。

良くなると いつも間にか何処からか現れる方も見てきた。

 

昨日も取引先の営業マンと食事に誘われ 出掛けた。

 

彼は何を思ったのか ちょつと席を外した間にお勘定を終わらせていた。

年下に御馳走になる事自体 気が引けるので極力避けている

 

『社長にいつも元気を貰うので 今日は御礼です』

 

あ~~ 一番安い焼き鳥屋で仕事の話に盛り上がったのに

高いお店を選べば。。。良かった。

 

同じ失敗を何度も繰り返しながら 中々成長出来ない自分がいながら

成せば成るの精神で 逃げない自分もいる。

 

来世は 男に生まれたほうが 。。。と思う。

でも  もうすぐ繁忙時期 早いものである。。

 

褌しめなおそう!!!

Copyright(c) ビッグ・ママ All Rights Reserved.